FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋・晩秋

41W1CH244SL__SX230_.jpg41uuVQnQAYL__SX230_.jpg


「名はスペンサーだ、
サーの綴りは、詩人と同じようにSだ。
ボストンの電話帳に載ってるよ」
「<タフ>という見出しの項にな」



20代、僕はこの探偵から限りなく大きな影響を受けてきました。



今また父親になって読み返し、
改めて大きな影響を受けています。



「得意なものがなんであるか、ということより、
なにか得意なものがあることの方が重要なんだ」

「要は、自分はこうあるべきだ、
という考え方にとらわれないことだ。
自分にできるものなら、
自分の気に入っていることをするのが一番いい」

「常に虚心でいることだ。
先入観にとらわれてはならない」

スーザンが微笑して、ビールを軽く一口飲んだ。
顔をしかめた。
「こんなもの、よくそんなにたくさん飲めるわね。」
「練習だ。長年の鍛錬の成果だよ。」

「セルティックスが負けてるの?」
「そうだ」
「帰る?」
「いや。スポーツは勝敗だけじゃない。
おれは選手のプレイを見るのが好きなんだ」

「自立心だ。自分自身を頼りにする気持ちだ。
自分以外の物事に必要以上に影響されないことだ。」

「公平な戦いという考え方は無意味だ、ということだ。
普通の喧嘩(ファイト)なら、
人は勝つためになんでも必要なことをする。
それをやる気がなかったら、
喧嘩などしないことだな」



本文中から抜粋した台詞の一部ですが、

人生に関するほぼ全ての解答が詰まっている気がします。

余りにお思い入れが強すぎて
なかなか「感想」という枠にまとめられないんですが、



初めて読んだときは自分のこととして、
今度は息子に人生のなんたるかを伝えてあげるときに、
また多くのことをここから学びたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ontaikun

Author:ontaikun
直感と決断。
そして自信。
ついでに酩酊。

最新記事
Calendar
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
Follow me on Twitter!

Powered by ついめ~じ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
bookmeter
ヒラノユウスケの最近読んだ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。